戻る

ホリスティックな輪 - メールマガジン【見本】
○ Holistically Ours ○ ===================================================
           

 ホリスティックな輪
00/00/00号



--------------------------------------------------------------------------
私たちの生活に直接関わる、環境、健康、教育、文化といった基本的な側面について、ふだんマスコミではあまり報道されないような情報を収集・提供しています。
ホームページはこちら http://www.purnama.gr.jp/holistic/
--------------------------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━【 編集部よりお知らせ 】━━━━━━━━━━━━━━

        00/00/00 ホームページの「NEWS」を更新しました

━━━━━━━━━━━━━━【 INDEX 】━━━━━━━━━━━━━━━━━

         □NEWS:日本版チャーター・スクール
         □NEWS:ハリー・ポッター、子供の読書力を救う(英国)
         □生活の知恵袋:もっと水を飲みましょう

------------------------------------------------------------------------
┏━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃★NEWS┃日本版チャーター・スクール
┗━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
地域住民が協力して新しい学校を計画し、自治体の認可を受けて公立校と同じような資金援助を得て運営するチャーター・スクールは、アメリカで盛んだが、日本でもチャーター・スクールをという動きが活発化している。
 
 今年の11月には、「東京チャーター・スクール研究会」(代表:加藤幸次上智大学教授)が、第1回研究会を上智大学で開催した。会場は50人を越える参加者で満席となった。「湘南に新しい学校を創る会」や「日本型チャータースクール推進センター」といった、すでに各地で活動している団体メンバーから、フリースクール、ホームスクール関係者、教員、主婦、行政関係者、学生、カウンセラー、研究者、マスコミなど実に多様な顔ぶれとなった。

 今回は、参加者の自己紹介に続き、米国チャータースクールに関するビデオ上映、そして参加者それぞれの活動紹介を交えた意見交換となった。「私たちの望む学校のあり方を明確にしつつ、同じ志を持つ団体とのネットワークを広げる」ことを会の主な目的とし、当面は、各地の先行事例などについての情報交換を行いつつ、中立な立場で、幅広い横のネットワークづくりを目指すとのこと。

 第2回研究会は、来年1月5日(土)に上智大学で予定されており「子供が『個立』できる学校ー日米チャータースクールの挑戦・最新事情」を執筆した、ジャーナリスト天野一哉氏の話しを聞く。
 問合せ・申込みは、上智大学加藤研究室(TEL/FAX03−3238−3653)
または koji-k@super.biglobe.ne.jp まで。(21世紀教育情報 vol.009)

┏━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃★NEWS┃ハリー・ポッター、子供の読書力を救う(英国)
┗━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 映画化もされ、子供たちに大人気の「ハリー・ポッター」が、小学生の読みの力を向上させている。英国ケント州ストルッドのエレーネ郡小学校での話。リーディングの時間に「ハリー・ポッター」の物語を読みつづけた結果、学力が身につき、視学局から晴れて「合格」のお墨付きをもらったという。
 
 同校は貧困地区にあり、47%もの子が給食援助を受けている。お小遣いが少なく、「ハリー・ポッター」の映画を観に行けない子も多かったという。
 
 子供たちが一生懸命、読むようになったあと、全校で近くの映画館で「ハリー・ポッター」など映画2本を観賞した。 英紙ガーディアン紙(11月21日付け)に出ていた。日本でも国語の教科書の代わりに、「ハリー・ポッター」を授業で読めばいいかも。(21世紀教育情報 Vol.012)

┏━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃★生活の知恵袋┃もっと水を飲みましょう
┗━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ところでファッション・モデルは、美しさを保つために1日に8リットルの水を飲むそうです。しかしバットマンゲリジー博士は、3リットルで十分だと言っています。
 本当の水が好ましいでしょう。コーヒーや紅茶は水の代用品としては良くありません。なぜならそれらは利尿剤なので、飲むと実際にはもっと水が必要になることもあるからです。

========================================================================
「ホリスティックな輪」http://www.purnama.gr.jp/holistic/
発行元:プルナマ国際ネットワーク「ホリスティックな輪」管理・編集部/
holistic@purnama.gr.jp

「ホリスティックな輪」のメールマガジンは
まぐまぐ( http://www.mag2.com/ ) ID:000000
Pubzine ( http://www.pubzine.com/ ) ID:000000
melma!( http://www.melma.com/ ) ID:000000
めろんぱん( http://www.melonpan.net/index.html ) ID:000000

のシステムで発行されています。
=================================================== ○ Holistically Ours ○


メールマガジン登録
電子メールアドレス(半角):
メールマガジン解除
電子メールアドレス:

Powered by まぐまぐ




Copyright (c)2001-2002 バッチホリスティック研究会/プルナマ国際ネットワーク  All rights reserved.
記事や画像の無断転載、無断使用は禁じます。Webmasterへのご要望やご質問は●こちら●からどうぞ。