ガンの戦士たち

 ガンとの戦いで待望された助っ人とされてきたTaxolと呼ばれる薬に、競争者が現れるかもしれない。
 
 Taxolの製造に必須の有機物が、抗ガン剤の製造に使われ始めてから品不足に陥りそうな懸念があったが、救いがすぐ目の前に現れた。これまでは必要とされる有機物が存在するのはイチイの木だけとされていたが、今やハシバミにもあることが分かってきた。
 
 この発見をした研究者たちによれば、ある種のハシバミの木は、しっこい胴(葉)枯れ病に対してほかの木よりも優れた抵抗性を示すが、化学分析をした結果、paclitaxelという(Taxolと類似効果をもつ)新しい成分が見つかったとのことである。(Japan Times)


戻る




Holistically Ours